にぎりめし備忘録

万年初心者がDTMやギター、曲作りについて楽しく学んでいきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



スポンサードリンク


≫ EDIT

ポリコードについて

score 02


作る曲の展開がマンネリ化してきたので
音楽理論を勉強していきたいと思います


今回は
ポリコード
について書き記していきます!




スポンサードリンク







・ポリコード

2つのコードが同時に存在するもの
特徴として横棒で上下を区切る分数を用いる。

分母は低い位置で、分子は高い位置で鳴らす

分母の低いコードと分子の高いコードの間は
最低でも3度以上離す決まりがある。

分母にセブンス・コードが来る場合は5thを削除する
トライアドの場合は5thを含んでも問題ない。


poly01.png

poly02.png


・スケールの導き方

上下のコードのコード・トーンを並び替える。

コード・トーン
D= D F# A
CMaj7= C E G B

並び替えると
C D E F# G A B
Cリディアン



場合によっては、
複数のコード・スケールが導き出される事がある

コード・トーン
D= D F# A
C= C E G

並び替えると
C D E F# G A の6音

もしBが入ると
C D E F# G A B
Cリディアン

もしB♭が入ると
C D E F# G A B♭
Cリディアン♭7



複数の可能性がある場合は
前後の関係も考える必要がある。





この本にお世話になっております↓

サルでも分かる音楽理論[上巻]
サルでも分かる音楽理論[上巻]


サルでも分かる音楽理論[下巻]
サルでも分かる音楽理論[下巻]


スポンサーサイト

スポンサードリンク

| 音楽理論 | 00:37 | comments:0 | trackbacks(-)
| 関連タグ |
TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT